東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

長引く

去年、2年ぶりにご来院の〇さま。30代女性。
「左の肩が挙がりにくい。背中が凝る。股関節の開きが悪い。」
2,3週間隔で鍼灸を。
肩関節の方は良い方向に向いている感じですが、股関節の方が変化なく。
そうはいってもランニングが出来るほどだし、安静時の痛みもありません。
長い目で見てダメな時のレベルはどうですかと聞くと、
「上がっている気がする・・」とのことで。
整形外科を受診してもらいました。
”肩関節と股関節に石灰沈着があります。整形外科的にはやることはありません。痛みが我慢できないほどであれば痛み止めの投薬をしますが、そうでもないのであれば薬は必要ないでしょう。”
とのお話だったそうです。
長引く場合、何かしらの原因がある場合が多いようです。それを自覚するのとしないでの治療では、根気が違ってきます。
石灰沈着があるので時間はかかるかもしれませんが、程よく運動してストレッチをして。そして鍼灸で血行促進の後押しが出来たらと思います。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA