東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ぶれずに信じて

〇さま、還暦女性。
いつもご多用なご様子で、師走に限らず走り回っておられます。
このところ予約を取られるべく数回お電話くださいましたが、毎回タイミング合わず。
「やっと、来られた・・。」
お入りいただけず、申し訳ありませんでした。
「やっぱり間が空くと、ダメね。まあほんとに忙しくて。気付いたらいつもは月に2回来てたのに、この度はひと月空いちゃったわ。あまりに辛くて、整形外科へ。特に問題はないと。使用頻度を控えるように言われて。でも使わずとも、変化がないのです。」
やや寝息様の呼吸の中、施術をさせていただいて。
「ああ・・・楽になったぁ。」
月に2度というペースは、私も非常に良いペースだと思っておりまして。
昨日は自分のメンテナンスの日でもありました。同じ手技をする鍼灸師さんと月に2度、鍼灸をしあっています。お陰で、このところは風邪も寄り付かない模様。ありがたいです。身をもってメンテナンスの力を認識できます。
(もう何年になりましたっけ。)
「8年だよ。」
そんな言葉を交わしていたら、グラッ。久しぶりに揺れました。
揺れようと、ぶれずに。信じる道をまいります。

治療室に咲く桜。


今日が仕事納めの方も多かろうと思いますが、
弦巻鍼灸院は今年度、明日の29日まで開院しております。
あと少しだけ空きございます。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA