東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

隙間の

日本海側の雪マークをみてガクガク。
東京も今朝は寒かったですが”雪はないんだし”と自分を奮起させて。朝のお約束の方がみえる前にと急に思い立ち、障子の洗いを始めました。お隣さんが「あら~この寒いのに!」と。ですよね。。確かになにもこんなに寒い朝に着手せずとも・・・。古い紙を綺麗にとり乾かしていた数枚をみて「もう障子張りですか!障子の張替って30日じゃないの~?」と言う方も。
隙間の時間にこそこそっと。だってもう師走も13日まで来ちゃいましたもの!

2年ぶりにご来院になった〇さま、同年代の女性。
「腰が・・・。」動きを見せてもらいましたが、はっきり出ません。仰向けになってもらいあれこれみていましたら、きっとあの辺の問題だろうなと推測し。
伏臥位は難しいかなあ・・・でもおできになるとおっしゃっていますし、何とか大丈夫そうかしらとうつぶせに。
やはり狙い通りの箇所に問題がある様子。
炎症が出て居るであろう箇所に、長めの鍼を使います。
(こ~んな格好なさいませんでしたか?)ジェスチャー付きの問いに
「ぅわ~~その通りです。ソレやりました。」
この度は腰のお痛みがメインでしたが、他の箇所も気になります。
「腰、楽になりました。時間が取れなくて、なかなか。」働き盛りの同世代ですから、わかりますとも。
もう少し続けて欲しいと思いますが、とりあえずはこの師走を乗り切っていただけそうでしょうか。
コトが起こったときに、そういえば鍼灸院あったよね・・・と思い出していただけるってありがたいものだと思います。あとは隙間の時間をどこかで作っていただきましょう。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA