東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

日曜に

今日は日曜ですが開院しておりました。
こんなふうに珍しい曜日に開けていますと、珍しい方がおみえになります。
〇さま40代女性。
前回のカルテが11月と記載してありましたので、去年以来かなあと思っていましたら一昨年のこの時期でした。そんなに経っていたのですね。
「そうなんです、かなり空いてしまったんです。」
この度はやや無理な姿勢で座っていたソファが元凶らしいご様子の腰痛。
しかし腰だけでなく拝見する箇所箇所に、おでになっています不調ぶりが・・・。
「今日は本当に朝、たまたま見ていたんですHPを。まさか今日やってないよね・・・って。そしたらなんとやってくれているではないですか!」
入り口を入っていらっしゃった〇さま、大分お疲れのご様子でした。お顔の色艶が前にいらしていた時と比較にならないほど。
2年ぶりに鍼灸治療をさせていただき、着替えを済ませて。
再び部屋を出ていらした〇さまの色艶の変わり具合は、これはもう大きな違いです。
(随分違います、入られた時と。ご自身の戻る力が、ご健在ってことですね!)
「日曜に開けてもらえると、来られる確率が上がるんですぅ。」
そんなお声は多いので、こんな日を増やせるようにしたいです。できうる限り。
 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA