東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

もう暮れの

今日も降っております、雨が。
先の予約をお取りになる方が
「12月はいつまでやっているの?」
  ・・・もう、暮れの予定をださねばならない時期ですか。。ふう。
1年が、早いです。
お歳暮の案内や、お節の案内。年賀はがき早めに買ってねのチラシ。
今年もこさえたツルシンカレンダー、あと少しで届くようですし。
今年度は例年と違うタイプの手帳にしていますが、これは前の形式のものに戻したいし。

年内にやること、いっぱいです。
手帳と言えば。
今どきってスケジュールも連絡先も”情報はほぼスマホに”の方が多いようですが、私はまだ手帳記載派デス。
家人も手帳派で、歴代の冊数がもんの凄いことになっています。
でもヒトのものはコワくて開けないものですね、目につくところにあっても。
ある知人が言っていましたが
「携帯とか指紋認証で開けるじゃない?こわいよね。ヤマシイものは無いのだけど、たとえば自分がある日突然操作できない状況になって。それを家族が開けるとしたら。目にした家族には知りたくない情報だったら、誰も幸せにならないんじゃないかと。だから意に反して開けられないように指紋認証はしていない。」
スマホとか、手帳とか。そんな事態になったとき、これらを自分以外の人間にさらすことなく消すことはできないものだろうか・・・そんなことを思いながら、暮れの準備に少しずつとりかかっていくとしますか。

 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA