東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

昼休みの事です

昼、戸締りをした扉の向こうに人影が。
慌てて施錠を外しに。
どこかの営業の方でしょうか。
でもそれっぽい方には見えません。
「12時に予約した○○です。」
え?!私やっちゃった?
こちら側がお約束をポカしちゃったのかしらと慌てて予定表をみるも、この時間は空席です。
(どちらにご予約されましたか・・・?)
お応えになった屋号を聞き、行き先を間違われた方なのだとわかりました。
「わかりました。すみません。」
いとも簡単に去っていかれましたが、本来の行き先の場所は大丈夫なのですか?
お教えして差し上げたのになぁ。
そういえば、かな~り以前にご予約くださった方お見えにならず・・・という時がありました。
嗚呼きっとあの時には、今回のようにほかの治療院に行かれたんだろうなあと。変に納得してしまいました。
いかれた先で、双方かみ合わないままの施術がおこなわれたのかしら・・などと妄想が止まず、なんだか一人で笑ってしまいました。
類似した名称って、こういうことがあるんですね。
 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA