東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

覚えてますか

先週、メールをもらって。
「ご無沙汰してます。行きたい行きたいと思いつつ、気付けばこんなに時間が過ぎていた・・。油断しまくっていたら、最近体のあちこちが痛みます。本当は悪くなる前に行かなくちゃいけないのに・・・。」覚えてますか?的な表現ですが、覚えておりますとも!

沿線にお住まいで、仕事を終えてから寄ってくださっていた〇さま!華の三十路!
初診が2010年の春でした。
主訴が「手首が痛い。片側の手首だけ。普段は平気だしモノを持っても平気なのだけど、手をついて立ち上がろうとすると痛い。」と、あまり耳にしたことのない訴えでした。
3回続けさせていただき、他の症状はすこぶる改善したものの立ち上がる際の手首の痛みは格変なし
4回目「よくないです。ペンを持って文字を書く際に痛みがでます。」悪化しているようです。この日、目先を変えた施術をした記述があります。
5回目に来院した際「いいんです、手首の痛みが消えてます。」
そのあとは月に一度のメンテナンスに。
随分とあれもこれも改善して、いい状態になりましたよね・・・と、一緒に実感していました。
初めの頃苦労した症例でしたので、印象深いのかもしれません。
約2年ぶりに拝見できそうですので、楽しみにしています。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA