東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

靴のサイズが

本日も高湿度。
「なんとも調子が悪い・・・」
同じようなセリフが続きます。

〇さま、40代女性。ご友人から紹介されて今年初めにご来院。
30代から始まったという頭痛が主訴でした。
「早朝頭痛で目覚めることがある。朝は頸から指先まで痺れがある。頭痛外来受診するも、特に異常はなし。痛みが恐怖なので早めに薬を飲んでいる。」
やせ型の〇さまですが、四肢のどの指もパツパツに浮腫んだように見うけられます。
月に2~3度の施術を行いました。
3か月後には「かなり楽になってきました。薬を飲まなくても頭痛が起こりにくくなってきました。」
その後は1回/月ほどのペースで、状態を維持できているようです。
(手も足も指先のパツパツな状態はなくなりましたね。)
「そうなんです。指が浮腫んでいますねって初めに言われて。全く自分ではそういう認識がなかったので、そうなのかなあ・・という感じでしたが。最近ですね、靴のサイズダウンが出来たのです!これには自分でも驚きました。」
末端部の循環障害が解消されることで、ほかの不快な症状も改善されたのだろうと推測します。
そして私は、〇さまのご表情が一番変化したように感じています。
ご紹介くださったご友人も
「〇さんいいみたいね!」と。
ツラさが取れることで印象が大分違ってくるものですね。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA