東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

シアワセ

今日も突風。
弦巻鍼灸院自慢の看板も倒されていました。
風、本気で怖いです。不要不急の外出は、控えた方がよさそうなレベルです。

専門職についておられる、同年代女性〇さまとの会話。
「仕事に行くとあちこち凝り固まってくるの。休みの日は和らぐから、仕事もうやめろってカラダからの警告かしら。」
(ですが定年のないお仕事ですし、やりがいのあるお仕事なのではないですか?)
「いやぁ・・・・私、生き甲斐がみつかったらソッコーで辞めるわ。」
(え~~そうなんですかぁ?お仕事に生き甲斐を見出せそうですのに。)
「生き甲斐探しの真っ最中なのよ。仕事は生き甲斐にはならない!」断言なさっています。
〇さまはご旅行もお好きらしいですし、ご趣味もおありらしいですが。
それでも探し物の進行形だそうで。
「ひょっとして仕事が生き甲斐に、なっちゃっている?」
そう言われて、しばらく黙ってしまいましたが。
非日常の旅行とか苦手ですし、自由な時間ができたらひとりで撮りためたアメドラ見られたら幸せですし。とりあえず仕事ができていることが何よりありがたく思えますし。やはり、私にとっては、仕事が生き甲斐と呼んでいいものになっているようです。
その意味では、かなり幸せな人生を送れているように思います。いろんな人に、手を合わせたい気持ちです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA