東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

骨折

動きがぎこちなくご来院の〇さま、ほぼ同年代女性。
そういえば、ご予約のメールで伺っていました、”足趾を骨折なさった”ことを。
(家具や柱にぶつけて、”案外あっけなく折れちゃう”・・・と、数人の口から聞いてますよ。)と、慰めの言葉をかけるも
「日常生活が無茶不便!こっちの足をかばうものだから反対の足やら背中やら痛くなるし!何が一番嫌って、ぺったんこ靴しか履けないこと!」
そうでした、〇さまはいつもヒールの高い靴をお召しでした。華奢なお身体に見合った骨密度でしょうか。。
(慣れないことだらけで、ご不自由お察ししますぅ。)
「おーばさんは骨折なんてしたことないでしょう?」
〇さまが見つめる瞳が、骨太の私に刺さるように感じるのは気のせいでしょうか。
ややしょんぼりしつつ、あ!!思い出しました!
(ワタシこれまでの人生で一度だけありました、骨折したこと!)
「ぇ、どこの骨?」
(うふふ、鼻骨~~~!)なぜか胸を張って答えるおバカなワタシ。
「殴り合いの喧嘩でもした?グーでやられた?」〇さま、面白がってますね。
上京してまだ数年の頃住み込みの合宿所のようなところでお世話になっていましたが、そこでは男性の中で唯一の女子。夜皆で作業をしていた時に、何の拍子だったのか忘れましたが。横に居た先輩が急にお前なあ!ってくすぐってきまして。かわして避けた先には立派な木製の椅子があって顔面強打。星がチラつきました☆人生初。”あ~~あ!キズモノにしちゃって~~”周りは、やいのやいの♪  当の先輩は”よし!責任とってやるからな!”っておっしゃいましたが、丁重にお断りしました。昔々の痛かった話ですが、思い出してほんわかするっておかしいです。
〇さま、大ウケ。
早くトレードマークのハイヒール履けるといいですね。

 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA