東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お足元の悪い中

今日は東京も時々白いものがちらついております。

「今日の今日ですけど、入れますか?」
ご近所にお住いの〇さま、70代の女性からお電話です。
ご都合のよろしいお時間においでいただくことになりました。
「こんな天気の時に、すみません~~。」
とんでもございません。こちらこそお足元の悪い中をご来院いただきまして恐縮です・・・。
そういえば、随分以前に勤めていた整形外科のお医者様が
”お足元の悪い雨の中を、ようこそおいでくださいました!”と長身を患者さんの目線まで折り曲げて言っておられました。
あの頃の院長先生の年齢を越したでしょうか、ワタシ・・・。
チラチラと舞い降りる雪が目に入りますと、腰の低かったお医者様の言葉が頭の中をこだましております。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA