東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

飛ばす人、受ける人

今日も青空ですが、風が冷たいらしいです。
(お寒いみたいですね・・私は出ませんが。。)すみません。
「そうなんです。油断してしまいました。」
〇様はやや薄着で飛び出してしまったようですね。

さて、いつも不思議に思うのですが。
(あの方最近おみえじゃないけど、どうされているかなあ・・・。)こんなふうに幾人かのお顔が浮かぶことがよくあります。
大抵まもなくご予約の連絡が入ります。
本日おみえの〇さま、30代なりたての女性もそのおひとりです。
(前回はご旅行前に出た腰痛のためにおみえでした。翌日からのご旅行、お楽しみになれましたか?)
「はい!弱点の腰、以前は常に弱点でしたが。ここで鍼をしてもらうようになってから、腰痛をいつも抱えているようではなくなりました。前回もそうでしたね。旅行も快適に行ってきましたよ。え?あれって10月でしたか。そんなに来てませんでしたっけ。でも、腰が気にならずに過ごしていま~す。」
(〇サマの腰の具合どうかしらって、最近思っていたんですが。思っていると電話が鳴るってパターンが、結構あるんですよ。)
「え~~そうだったんですか!私もそろそろ鍼行きたいなあって思ってましたので、飛ばしましたね、なにか。」
(キャッチしたんですかね、ソレを。)
一緒に笑い。
ちょうどその後、別な人からもお電話が入り。
その方も、同じご様子でした。
1月はせわしなく過ぎて、おっと2月になっちゃった!行かなきゃ!・・・な感じでしょうか。
 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA