東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

おでかけに

終戦記念日。
命をいただきこの瞬間を生きていること、当たり前のことに思ってはいけないと強く感じています。

「開いてて良かったよ。」
○さまご来院・・・あれれ、杖をついておられます。
「お尻から腿の裏がビリビリ痛くて。」
「いつ良くなるかな?」
青年期でも壮年期でもない○さま。男性ですがそれなりに椎間板の狭まりも椎骨の変形もあるだろうと思われる年齢であられます。
「来週大事な用事があるんだよ。間に合うかな?治んなくったって行くから!」
毎年お出かけになっている恒例行事でしたね。
お痛みが和らいでお出かけになれますよう、がんばらせていただきます。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA