東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

修理

大気が不安定らしくて、先程猛烈な雨が降りました。
そして再びカンカンの照り。

近頃万年筆の修理尽いている感がありますが、
先日依頼してあったものが出来上がってきました。
”内装小部品交換”をしてくださったようですが、
新品の如き状態で戻ってくれました。

FullSizeRender
私ども人間の身体の部品はこんなふうに簡単に交換することは出来ませんが、手入れをしながら慈しむことは可能だと思います。
鍼灸をメンテナンスとして、どうぞお使いくださいませ。

断舎利の面から考えますと。
モノを減らす気持ちはしっかりとありますが
モノを大事に長く使いたい気持ちも十分ございます。
ですから、なかなか苦しい選択が続きそうです。
修理にかかったお値段が言われていた金額よりも少なかったので、ちょっとだけ嬉しかったです。

今日から8月。
暑さはスキですので張り切ってまいりたいです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA