東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

おおわらわ

海外に住むお孫さんが来日するにあたって、大掃除をしているという○さま。
就学前のお孫さんが初めての来日なのだそうで、準備に大童なのでしょうね。
障子の張り替えを済ませてからいらした○さまの肩や背中は、みごとでした。
「あの子達ね、なまはげがコワいのよ。」
なまはげって、あの・・・秋田の?
「そう。あの秋田の。」
海外で暮らしておられる子どもさんが、なぜにピンポイントでなまはげを?
「むこうの家に行ってた時、聞き分けが無かったことがあったの。その時に”なまはげがむこうの林の中から見てたよ!””悪い子はいねえか?”って。”おばあちゃん、なまはげに会ったことあるんだから!”って。この世で一番怖いと思っているあのに、おばあちゃん会ったことがあるなんて!もう、目が真ん丸。そういう意味であの子達、私の事一目置いているの。”なまはげになんて言ったの?”って聞くのよ。」
なんてこたえたんです?
「”うん、まあ今のところ良い子よって言っといたわ”って。」
そうなんですね・・・・。ところで、なまはげに会ったのは男鹿で?
「なまはげ資料館よsmiley。」
なまはげとお知り合いのような口ぶりに、私でさえ信用してしまうほど信憑性がありました・・・。
○さま、何枚も上手です。
秋田生まれですが、会ったことありません・・・・。

可愛いお客様の来訪、楽しみですね。
準備はまだまだ続くでしょうから、ご無理のないように。
私はと言うと、思わずなまはげのお面を検索してしまいました。なまはげのお面までポチッ出来るなんて。

あらら、今日からなのですね・・・。
http://www.akitafan.com/archive/tourism/2148

 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA