東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

優るものなし

生きているってことは、いろんなことがあるわけで。
久しぶりにいらした○さま。しばらくご家族の体調すぐれず、心配な時間をお過ごしだったことをお聞きしました。
「普段意識していないことですが、”健康で暮らせたらあとは何もいらないじゃない。良い学校に入ったとかあれが欲しいだとか。そういうものはどうでもいいんだなって。健康に優るものはないんだな・・・・”って。」
そうですね。いつも手中にあるものの大事さって、危うくならないとその大きさに気付けないのかもしれませんね。
実はときを同じくして、日頃意識しなかったものがバランスを崩しました。自分の身体の事ですが、”こんなことなかったよね”ってなことがおこりました。小さなことなのだけど、己の事だと動揺してしまうのですね。
そんな事態に対面した時でも、何とかしてくれたのはやっぱり鍼灸でした。
○さまと同じように、心も体も穏やかに過ごすことができるとしたらそれに優るものは、ないのですね・・・。
 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA