東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

それはさておき

体育の日。晴れました。

「おーばさん、なんだかキレイになったねsmiley。」
唐突に、○さまがおっしゃいます。ぶふふ。
(どうしましょう。2,30本、鍼を大目にサービスしなきゃいけませんね♪)
「いや。それは、要らない!」きっぱり!速攻で拒否されました。
実は○さまは鍼が大嫌いな方なので、わかってて申し上げました。
○さま、メガネ合ってますでしょうか。
それはさておき、
楽しみにしていた庭の酔芙蓉が開花しているのを今朝発見。

20151012
花言葉は”繊細な美・微妙な美しさ”。大好きな花です。
鍼のお仲間の先生から分けていただいたもの。I先生~~咲きました!感謝!
朝の咲き始めは白で、昼間はピンク、夕方には紅色に花の色が変わるはずなので、見逃さないようにしたいものです。酔って顔が赤くなることにたとえて酔芙蓉と呼ばれます。酔って赤くなるって、可愛いですね。
赤くなれない、ワタシ…。そろそろかわいくなりたいのですが。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA