東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

鍼ガ届ク感覚

ひと月ほど前に初めていらした○さま。
40代男性。奥さまのご紹介です。
ちょうどひと月経ち、2度目のご来院になりました。
(前回の腰の痛みは如何だったですか?)
「ええ。”きっとこの奥の方で何かが起こっている・・・”って思ったところの違和感が前回の後、割とすぐなくなりました。」
(そうでしたか。初めての鍼灸治療でしたが、だるさのようなものはありましたか?)
「特にだるいというものはなかったと思います。これまであのような腰痛を起こした時には、自分なりに動かすことで解決させてきました。前回は自分でもそのあたりだなあ・・・と思うところに鍼が届いたような気がしました。自分でなんとか・・・できないものもあるのだなあと。」
前回問題のあった個所へ圧を加えても○さまが特に違和感を訴えることはありませんでしたが、同じ個所へ刺鍼し(この辺りの感じ方は他と違いますよね?)手に感じる反応を見ながらお聞きすると
「ああ、そこですね。じわ~~っと沁みる気がします。」
足や腰が他よりも冷たくなっておりましたので、その辺のご注意をさせていただきました。
暑さが和らぎ出した8月の末。
暑かった夏の疲れも、皆さま出る頃でしょうか。

 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA