東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

なつやすみでした

夏のお休みを頂戴しておりました。

「ナゼ一番混み合う時に帰るの?ほかの時期にずらせば楽に帰れるでしょうに・・・。」
よく言われますが、やはり今回もこの時期の帰省になりました。
SAに入るのにも待ちの列に並ばなくちゃいけない。
トイレの心配をしながら水分補給をしなきゃいけない。
単調な道だから睡魔との闘い。
それでもやっぱり、旧盆のこの時期なのです。
田舎者の宿命と諦めつつ、東北道を北にひた走りました。
そしてこの時期だからこそ、めずらしい親族との再会がありました。
小さい頃可愛がってくれたお兄ちゃん達、立派なおじいちゃんになっていました。
(チビッこい頃、かわいがってもらったよねぇ・・・。)
「だって、ほんとにめんけがったもんな、お前は。」
ニカッ!
「お前、幾つになったんだ?」
(よんじゅうなな~~)
「ぅげっ!!」  兄ちゃん、オドロキ過ぎです。

道中疲れましたが、いろんな再会に胸がいっぱいになった、そんなお休みでした。
気付けば8月も後半戦。
帰宅したらいろんな意味で心も体も重たくなっていました。
とりあえず、これ、削ぎ落さないといけません。。

 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA