東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

雨の日にお目にかかかる

「こんにちは。」
(そろそろおみえになる頃かと、思っていました。)
雨の日にご来院する確率が高いなあと感じていた○さま。
カルテをみて、なるほど1年だ!
○さまは、傘やレインブーツのイメージなのです。
「クビが・・・限界です。」
(○さん、やっぱり6月ですね。去年も一昨年も。雨模様に○さんを思い出しておりました。)
「主人に”ほんとにそろそろ通年行くようにしたら?”って言われました。」
(まあでも、○さんの場合は一度いらっしゃると持ち直しますからねぇ!こういうケアでもイケルってことで。まだお若いから!)
「いえいえ、大台に乗りました。」
いつもお若くて綺麗な○さまも、いつの間に!
そうですか、お年頃になられていましたか!
苦手な時期というモノが、どなたにもおありな気がいたします。

また次回は来年のアジサイの咲く頃でしょうか。
外の雨が止んで、ちょっと明るくなってきました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA