東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

新緑の中の衝撃

心地良い風が吹き、過ごしやすい季節です。
そんな中、昨日は2か所の勉強会に行っておりました。
1か所目では知人に会えるかなと期待していましたが、残念ながらいらしてなかったご様子。
ご一緒できたら、また新緑の中おにぎりを頬張りながら近況報告が出来るなあと、実はこの講習会は毎年楽しみにしているのです。
紫外線を気にしつつする会話がこの時期の決まりごとだったのですが、そういえばこの数年お目にかかれずにいます。どうされているかなあ・・・。
早目に戻った昼休み、耳に入ってきた会話がすごかったです。
「やあやあ久しぶり。元気にしているかい?」
「どうもお久しぶりです。ええなんとかやってます。」
お二方とも、だいぶ先輩の鍼灸師の先生方です。
「いつみても変わらないねえ。いくつになったのかね?」
「93になりました。」
「そんな御歳でしたか!ボクは88だけど、先輩っ!?」
”え!!??”
思わず交わされている会話の方を、身体ごと向いてしまいました!
いやあ~~衝撃でした。
生涯現役・・・・って言いますが、自分の未来をイメージしてみるものの
あんなに現役色を出せるわけないよね・・・・と、ひたすら衝撃を受けておりました。
今年の新緑において、この衝撃の右に出る出来事はない気がしております。

 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA