東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

そこにあってはいけないもの

ご家族の仲がとてもいい、○さまが教えてくださいました。
先日、ご家族で旅行に行かれたそうです。京都だったかしら。
「前の日にさぁ。バッグを出していそいそと用意をしてたのよ。」
(はい。)
「サイドから、ちっちゃなパンティが出てきたわけ。それもカワイ系のが。」
(あら。)
「これ、オットのバッグだしね。”ちょっと~~、コレ何よ”って問い詰めたわけょ。」
ちょっとヤバそうな話になる雰囲気ですが、平静を装いながら
(はい…。まあ聞くところですね、その状況では。)
「そしたらね、横から”これ、探してたのよ~~!ヨカッタ見つかったwink”って。」
(え??なに?)理解できずにお聞きしたら
「前に行った家族旅行の時だったんでしょ。ムスメがその辺に押し込んでたっていうオチ。」
(嗚呼よかったですね~~。私まで緊張しちゃいましたよ。)
「まったく、そういう無頓着なところは誰に似たんだか。」
ご息女もこちらにいらしたことがあります。
一触即発だったであろうその場面を、笑い飛ばした彼女の様子が目に浮かぶようで。
しばらく一緒に笑わせてもらいました。

○さまのご主人さまにおかれましては、よかったですね。
 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA