東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

暮れの嬉しい出来事

あけましておめでとうございます

暮れから昨日まで5日間のお休みを頂戴いたしました。
やろうと思っていたことをまずまず済ませることが出来ました。
治療室のカーテンの洗濯。以前横着をして洗濯機に入れましたら一部が破れてしまいましたので、この度は手洗いで。他にもあれやこれやと治療室周りの整理を終えて、もちろん家の方の年末の準備も済ませた31日。やや放心状態でワンの散歩に出かけようとした時でした。見覚えのある方が出ようとしていた私を待ってくださっています。驚きです。
ちょうど1年前の11月から12月暮れまで、「夏の終わりから痛くなった腰というかお尻の部分が痛い。此処に来る前には整形外科で投薬と牽引をしてもらっていましたが、辛さが取れません。」との主訴で通院されていた○さまです。
2か月の間1回/週の鍼灸治療をさせていただきました。
少しずつ体表にあらわれる硬結は変化してきましたが、ご本人の痛みのグレードは下がってきませんでした。
こちらも苦戦したのを記憶しています。カルテが真っ黒です。
「ちょっと違う視点で対処しようかと考えています。」とおっしゃり、7回の施術で終了になっています。
その後がとても気になっていた方です。
その○さま、お元気そうです。
(あの後、どうなさいましたか?どれくらいで痛みが無くなりました?)
「ええ、ペインクリニックに行こうと考えていたのです。ですが、年が明けてから、”あれ??なんだかいいみたい・・・”となって。結局どこにも行かずに平気になりました。サーフィンも、3月には始めていました。」
(気になっていました。よかったです~~。)
「お知らせしたかったのですが、”痛くなくなりました~”って来るのも変かなって。」
思いがけない○さまとの再会で、本当の意味での2014年を締められた気がいたしました。

2015年もご縁をいただく方々との出会いを大事にして、歩いていきたいと思っております。
本年もよろしくお願いいたします。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA