東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

勝てません

今日は曇っています。寒そうです。

「晴れた日より曇っている日の方が窓拭きには向いている。」母が昔からよく言っていました。
仕事を持っていた母は、手が空くと窓やガラスを磨いていました。ガラス拭きの洗剤とガーゼっぽい布を持って家中をまわっていた姿が、浮かびます。
その母と同じ年代の○さま。毎年この時期になると掃除の話題です。
「昨日は一念発起してガラスを磨いたのよ。」
(いよいよ取り掛かられましたか。私もガスレンジ周りの一面だけやりました。)
「くたびれたわ。力が無くなってきてカラぶきがうまくできないから線が残っているんだけど、ソコはミナイ!」
(私も一面だけでしたが、全面終わる前にまたすぐに汚れてきますね。)
常日頃からきちんとお掃除が出来ていたら何も年末のせわしい、おまけに寒風吹きすさぶ中を鼻水垂らしながら大掃除なんてしなくていいはずですのにね。
「私の母は台所がいつもきれいで。ヤカンも何もかもピッカピカだったけど、うちのヤカンは黒いわ~~。母の真似は、出来ない。」
○さまでもこんなふうにおっしゃっているなんて、ちょっと嬉しくなります。
(私も母の様には、出来ません。)胸を張っていうコトではありませんが。

いつの時代も、母親には勝てないようです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA