東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

老後

老後を、どう生きるか。どう生きたいか。

さすがに自分自身には、もう少し先の方にあるものと思えているのですが。
先日鍼灸治療の合間の会話で
「主人がいよいよ定年を迎えるのよ。」
(3食のお炊事がなかなかキツイというお話はよく聞きます。)
「それもそうだけど。それ以上に、これからの時間をどう生きていくか。何を手放して何を大事にしていくか。一度じっくりと話さなきゃって思っているわ。夫婦と言っても別々の人間だから、相手の考えを知らなくっちゃね。」
食事のことしか浮かばない・・・・私は、この程度の人間ですみません。
時間の過ごし方がまた大きく変化する時期なのでしょうね。
○さまのおっしゃるように、そんな視点で考えようと試みましたが・・・・。
やはり私の頭にはアマノフーズばかりが浮かびます。私はこれで明るい老後・・・。
また別の方とこの続きを話しましたら
「お料理は手順や後片づけまでずっと頭を使うから。元気でいる為にもお料理しなきゃ!」
こう言われました。
もちろん、仰る通りなんですけど。はい。

とりあえず、世でいう定年はないですから私共。
イイ感じに老いて、味のある治療家になれていたらいいなあと思います。。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA