東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

頭のむくみ

あたたかかった昨日に比べて今日は寒くなりました。
空もどよんとしています。

ものを生み出すお仕事をされている○さま。
ひらめきが求められるのでしょうね、出てこない時にはそれこそ何時間もジッとウナる時間になるのだとか。
「”こうしててもしょうがない!”って、飛び出してきました。じっと座っているより、鍼の後だと仕事がはかどるようです。」
そんなことをおっしゃいます。
そしてこんな状況のときには、決まって頭がブヨブヨむくんでいます。
脳は沢山の血液を必要としています。身体も必死に酸素をふくんだ血液を送りこむわけですが、静脈血となって戻ってくる際には勢いも低下。ただでさえか細い頸を還るのに首肩周りが凝りに凝っているような場合、通過に苦労するわけです。
終えられる頃の○さまの頭皮下。復活です。むくんだ感じから、だいぶ張った感じになります。
「ビフォーアフターでは、頭の形が変わった気さえします。」○さまの言葉です。
「帰って仕事しま~~す。」
はかどるとイイですね、お仕事。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA