東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

優先順位の

今年の夏からご縁があって弦巻鍼灸院にいらしてくださった○さま。50代女性。
主訴・・・首肩の凝り、腰の凝り、眼精疲労、貧血、冷え症。
月に2回コンスタントにおみえくださり、疲労回復のお手伝いをさせていただいておりました。
ですが9月を最後に空いておりました。
途中ご予約の依頼があったのですが、あいにくお入りいただけないことがあったりして。
再びご予約依頼の電話をいただいたら
「この前電話したのですが満員で、入れていただけなかった○と言います。今度この時間は如何ですか?」
・・・・この名乗られ方に、すみませんちょっとクスッとしてしまいました。。
今回は無事にご来院いただけました。
(先日はご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。)
そして終えられた○さま
「ああ生き返った・・・。今度は私、次の予約を入れていきます。」
手帳にお名前を記載しながら、やっぱり”入れていただけなかった”・・・の台詞を思い出してしまいました。
これから年末にかけて、どの方もご多用ぶりが加速することと思います。
スケジュールの優先順位の先に鍼灸院行きを入れていただき、体調を万全で年末まで走っていただけますように。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA