東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

苦い記憶

先週はお子さまをお持ちの方々が
「宿題が終わらない~~っ!」
「焦るのは親ばかりで、なぜか子は悠然としてます。」
そんな声をお聞きしていて、脳裏に浮かんだのはチビッ子だった頃の自分の姿。
作らないといけないモノが、出来てない。
明日にはもう学校が始まっちゃう・・・。
チクタクチクタクと時計の音だけが恨めしく響いて。
どうにもならずに泣いてましたっけ。大泣き虫でしたから。
是非はともかく、最後に手を貸してくれるのは母でした。
大雑把な私とは違って几帳面な母がほとんどを仕上げてくれるソレは、どう見ても低学年がこさえたソレではありません。
手を出してしまったら、妥協できなかったのでしょう母は。
いっぱい泣いて瞼を腫らしたどうしようもない私でも、胸を張ってソレを提出するにはさすがに気が引けて。チビがさらに小さくなって学校に行った、そんな苦い苦い記憶がよみがえってまいりました。とほほ・・・な新学期でした。
私のような小学生はこの辺にはいらっしゃらないと思いますが、懐かしい情景にちょっとホロッとしています。

9月のスタートは、雨です。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. lily-garden より:

    昨日は何年ぶりかに、絵の具で色塗りしました(笑)
    仕上がりも小学生なみで、微妙な出来映え。
    全く親バカです。

    • tsurushin より:

      lily-gardenさま
      おおっ!塗りましたかっ!
      仕上げも超一流になったでありましょうが、ご謙遜もまたいいですね。
      夏休み、お疲れ様でした~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA