東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

暑さともぐさと

今日の東京は小さい傘マーク。
やや涼しくなりそうですが、このところの暑さには皆さんふぅふぅなご様子でした。
暑くなると艾(もぐさ)の減りが加速します。
「暑いのに、なぜ温める艾の減りが早いんですか?」よく聞かれます。
暑くなってくると冷房も入ります。
薄着になります。
靴下もはかない場合が多いですね。
暑くなってくると、冷えている方が増えるのです。
脚が冷えていいことはまるでありません。
むくみの原因になったり
腰痛の原因になったり。
弦巻鍼灸院では灸頭鍼をよく使いますが、この熱は冷えを自覚されている方はもちろん、ほとんどの方に好評です。
この時期に多く見受けられる、皮膚が湿った感じの人が鍼後にはサラサラッと。
(これってやっぱり素晴らしいなぁ・・・・・。)←心の声。
したいと思っている変化が着実に出る灸頭鍼の効果を、施術後の皮膚を観察しながら実感してにんまりの私です。
そして今日も、作っても作ってもどんどん消費する艾をせっせと丸め続けております。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA