東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

あれが

お天気おねえさんが言った通り、今日は暖かくなりました。
う・う・うれしい。。

そんな暖かい日差しの中、知人の○さまご来院~~。
「寝違えちゃった。電話を肩で挟んでこうやって喋っていたのよぉ。あれが、よくなかったと思うの。」
こう言ってやってくださってますが。
(その後で痛くなったから、あれだ!って思うかもしれませんが。その前から首肩周りが疲労困憊だったんでしょうね。電話の相手のせいにしませんように。。)
「沈丁花も梅も咲いているわよ。春ねえ・・・。」
そしてやっぱり昔の話になって。
○さんは華奢です。骨格が。
(いまでも自転車で前後に子どもをのせているお母さんをよくみますが。○さんはその身体でよく前後に乗っけて平気でしたね。今でもしょっちゅう思い出して感心してます。私のように骨組みががっちりしていませんものね、○さんは。)
「やっぱりねえ、若かったのよ。今じゃ自分の身体だけでも手一杯よ。コケないようにしないとねぇ。。」
ふたりで爆笑。
こんなにやわらかい日差しの中だったので、余計にほわんと昔話をさせていただきました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA