東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

まだおっかないもの?

此処は鍼灸院です。
ですが看板には”マッサージ”とも記してあります。
「マッサージをお願いします。」こう言ってご来院くださる方も、少数ながらおられます。
鍼(はり)やお灸ってものは、まだまだおっかないもの・・・なのかもしれませんね。。。
昨年の11月からおみえの○さま、50代女性。
30代の頃から肩や背中の凝り感と、腰の痛みと付き合っていらしたのだそうです。
これまでにかかってこられたのは、
病院、整体、気功・・・などだそうです。
大きな改善がみられなかったそうですが、様々なところで様々なものをこころみながら現在に至っておられるそうです。
複数の所に行かれてらっしゃいますが、鍼灸だけは未体験とのこと。
鍼やお灸を使うことによって、手技だけではほどこせないことをさせていただくことの意義をお伝えしました。
初めておみえになってから3度目の時に
「これまでのもので感じられなかった”効いてる感”を、感じます。」こう仰っていました。
「施術を受けた後の”モチがイイです”」とも。
○さまは現在、2度/月のペースで鍼灸治療を受けてくださっています。
今後はもっと長いスパンでみたときに、○さまの心身にどう変化が出ていくのか。
おおいに楽しみにしております。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA