東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

あの時のように

元気な30代女性。
最近は調子も上向きで、3週から4週ごとのメンテナンスにみえています。
先月おみえの時に
「左足の中足骨、疲労骨折しちゃってました・・。」とおっしゃるので
(え~~?)当然こちらは驚きます。
(何を、されましたか?)お聞きするのですが
「いや~~・・・ははは。。。」
なんだか、言いよどまれています。。
「実はですね、リビングで昔やってたバレエをクルクルッと・・・・。」
○さま、どれだけ回られたのですか。。
「近頃すこぶる調子が良かったもので、思わずクルクルッと・・・。」
先日おみえの○さまに
(足の方はもう大丈夫ですか?)とおききしたら
「もうヒールのある靴を履いても平気です。しかし・・・昔のままで回ってしまいましたが。
冷静になって考えてみるとバレエをやっていた幼い私は針金のようだったってことを忘れていました。」
同じような経験をお持ちの方は多いですね、きっと。
あの時のように回れるはず!
あの時のように走れるはず!
あの時のように滑れるはず!
脳が記憶している”あの時の自分”・・・・・のままに動いてしまうその前に
ちょっとだけ待ったをかける冷静さを、といったところでしょうか。
お早いご回復で何よりでした、○さま。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA