東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

こんなときもあります。

先週の朝、「これから入れますか?」○さまからのお問い合わせ。
(最短で午後ですね・・・)
「そうですか。残念。改めます。」
思い立った時にお入りいただけなくてごめんなさい・・・・そう思って仕事をしていたら再び
「午後で結構ですので、伺います。」
そしていらした○さま、いつもと違います。
(夏のお疲れ出ましたかね。)
「先日、打ち合わせで行った先で寒いなと感じたのです。その日は薄着で、さらにストールも忘れてしまって。
ヤバいなあと思いつつ打ち合わせを終えたのですが。
一緒に行った若い子と同じような状況だったのに、そのメンバーでヘバッテいるのはワタシだけです×××」
落ち込むことはないですよ、○さま。
この頃同じような訴えの方が多いです。
(こんなときもありますよ。)拝見させていただいたご様子から
(おそらくこれから熱があがってくると思いますよ。水分をとって、お休みください。)
「今日は思い切って休みを取りました。覚悟を決めて、休めます身体を。」
このような状況の時に鍼灸を行うことで、発熱しても身体が楽なことが多いですし何より回復が早いことが多いです。
○さまが”良い選択だった”と思っていただけたことを願って。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA