東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

目安かと。

新生姜の甘酢漬けを作りました。
始めてから空き瓶が足りないことと、砂糖さえも足りないことに気づいて、半分しかできませんでした。
やれやれ・・・。少し前に”ええいっ”と、思い切りよく、並んでいた空き瓶を捨てたんでした。嗚呼ワタシって奴は・・・。

さて、まだ現役でお仕事なさっている70代の○さま。
初めてご来院の際には
「かれこれ20年になるでしょうか。左の腰からお尻にかけて奥の方で痛いと思っていたのですが。最近はちょっとの荷物を運ぶのにも支障があります。足がつってしまうことも度々あります。こんなに長い間いたいものって、よくなるんでしょうか。まだ、もう少し現役でいたいのです。」
○さまは我慢強い方のようだが、表情がくもってます。
初めてこういう施術を受けてくださったらしい。変化は、割と早くから出ておられた。
ご本人曰く「いいんです。そりゃあスパッと痛さがなくなったわけではないのですが、薄皮を剥がす如く・・・で、これているようです。」
最近は「前の痛みを忘れていることも多いんですよ。」
(初めていらしてから、もうすぐ3か月です。)
一つの目安のようです、これくらいの期間は。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA