東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

芸術品

秋田の従姉妹のお姉ちゃんが、また今年も送ってくれたっ!!
20130617.JPG
ささまき”と”梅漬け”。
この時期限定のもので、こっちじゃ手に入りません。
奇跡的に在庫があったきな粉をつけて、1年ぶりの味を堪能した。
お礼の電話を入れたら、本人つかまらず。その娘さんとしばし雑談。
(もうさぁ…大感激なんだよ。)
「そんなに喜んでもらえて!」
(○ちゃん、作れるの?)
「できないできない~~。お母さんはこの時期、取りつかれたように作り続けてるよ。今年も何個つくってるんだろ。あっちこっちに送っているよ。」
毎年、その恩恵をこうむっている訳ね、ワタシ。。
いただく度に、作り方の教えを乞いたいものだと。
この時期に帰省できないものかと真剣に、考えるが。
でもなあ…一度見ただけで出来るとは、到底思えず。
技を引き継ぐことの難儀さを、笹巻きを頬張りながら想う。
いつまで食べることができるのかしら。

シソが効いたしょっぱい梅漬けも、大好きです。
K姉ちゃん、今年もありがと~~。
 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA