東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お宝

連休最終日、知人の○さまご来院。
遠くからなのでいつもは車なのだけど、”時間が読めないから”と電車でいらした。
はるばる、ありがとう!

「あ!そうそう!!ずっこけからお宝がでてきたよ~~。」と言われ、
(へ??)
○さまのところのお子様に、うちの子の本をお譲りしていた経緯があって。
「うちの子がさあ、にやにやしながら
”ママ、ずっこけの中から算数の解答用紙が出てきたんだけどさあ・・。これって返してあげた方がいいのかなあ?”っていうんだよ。」
(くっくっく。笑えますねえ。で、どんな答案だったんでしょ。)
”うんちょっとね、間違えてたぁ。”って言ってたけど、
それを聞いたうちのオットが、
”そりゃあ、怖くてお母さんにみせられななくて、ずっこけに隠したんだなあきっと。”って、やっぱりニヤニヤで言ってるんだよ。
のび太じゃないんだからさあ・・・・。」
ふたりで大笑い!マンガだね、こりゃ。。

ずっこけ三人組シリーズ、小学生の時ハマってたっけ。
小さかった子の姿が浮かんで、ほっこり。
○家での家族団らんにも一役買ったらしい一枚の紙に、○さまが帰られた後もほんわかしていた。
大事に読んでいただいて、ウレシイ。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA