東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

今年はすごいはずなのに

とってもお久しぶりに来院くださった○さま。
探し出したカルテの日付は2008年。
5年の間にお名前もご住所もお勤めも変わられていたが、
あゝでも、覚えております。

その○さまとの会話
(花粉症の症状はいかがです?)
「あったはずなんですが、今年は症状が軽いんです。」
例年とは比較にならないくらい今年の花粉はスゴイらしいのに。
お話を伺っていて感じたことは
以前と生活の環境が変わられたことが、少なからず影響しているのでは・・・。
お勤めの時のハードさと様々なストレス。
今はご自宅でフリーでのお仕事をされているそうだ。
フリーとしての大変さはおありだろうが、
「好きな形で、思うような仕事ができつつあります。」と、話されていた。
このあたりの精神的なストレスはだいぶ違うのでは?
そんなふうに感じて、だとしたらやはり鍼灸で花粉症に対しての対症療法は効果が期待できるのはもちろん、平素からカラダとココロのコリを取り除いていくことも大きな意味があるのではないかと。
強烈な花粉が飛んでいるとされる、2013年の春。
5年ぶりにご来院くださった○さまとお話ししていて、こんなことを感じた。
 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA