東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

季節限定でなく

初めて来院されたのは2009年の師走。
腰痛が主訴だった○さま。
目の前の痛みはお若いだけあって早めにとれて。
○さまのお仕事が追い込みをかけるのは、暮れから早春。
2010年と2011年は、この時期だけおみえになって過労気味になる身体のお手入れにいらしてた。
その○さまが2012年の春先に、頭痛を訴えておられた記録がある。
病院での検査もなさって、器質的なものはみられなかった。
それまで期間限定で鍼灸を受けられていた○さまが、この時期を境に月に1度程度定期的に来院されるようになった。
「このところ、あの頭痛は出ていません。」先日おみえになった時に仰っていた。
(そうですか。)
「前よりちゃんと通ってるからでしょうかね、ハードな中でも何とか持ちこたえている感じです。」
今年もご多忙の山場を、こえられたでしょうか。
通年手入れをしていただけると、違いを私共治療家が感じるのはもちろんですが、
鍼灸治療を受けられることで、ご自身の身体が変わってくることを感じていただけるときが一番うれしいですね。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA