東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

備えの鍼を

師走を実感することが。
所用で運転していた車。通り慣れた道。
出せるところではないのでゆっくりと走っていた目の前を、右から左に自転車が!
(うっそ~~!!)思い切り踏んだブレーキ。
助手席の荷物が飛んだくらいで済んだけど、いやいや怖かった・・・。
師走は道行く車も人も、余裕がなくなるからだろうか。
せわしいから、急ぐ。
ひたすらに、安全に走りたいものだ。

先週おみえになった○さま。
「ぎっくりとまではいきませんが、腰がヤバい感じです~~。
来週は正念場なので、備えの鍼をお願いしま~す。」
こんなふうにおっしゃっていたから、今週は駆け回っておられるだろうか。

運転も身体のメンテナンスも、転ばぬ先の杖といったところか。
みなさま、せわしい年末でしょうが
○さまのようにご自身の、心身の声に耳を傾けてくださいね~~。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA