東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

雪の便りと

故郷では初雪も降ったとか。
さすがにこちらも冷えてきた。

故郷と言えば。
先日友人から喪中ハガキが届いて。この友人、表書きは達筆勢いがあってアジのある字手書きである。字を見ただけで、彼女を思い出した。次の瞬間、おもわずぷっと吹き出してしまった。喪中ハガキなのに不謹慎ですみません。
彼女らしい字で、なんと2通も届いたものだから。
家人にみせたら、「お前のトモダチだもんな。」やはり吹き出してる。
「手で書いているのにね。同じ日に届くってことは××。お前も2通出したんじゃないか?」
そう、うちも出したけど。私も手書きだけど、2通は出してないはずよ。
(だってほら、○だもん!)彼女の名前を出すと
「○だもんなあ~~。」納得顔の家人。
雪の便りも聞こえてきたし、懐かしい面々が浮かんで仕方ない11月後半・・・。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA