東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

1998年から

先週は”ぎっくり腰”の方が続いた。
その中のおひとりの○さま。
電話をくださった時から「ねえ、オーバさん・・・呼んだ?私のこと・・。」
○さまは、ほぼ1年くらい経つと腰の痛みを訴えてご来院なさる。
(パワーで呼んだとでも?いえいえ、今回はお呼びしてませんよ。ですがこのところ、腰痛を訴える方増えてますからね。)
そしてご来院の○さま、いらっしゃるなり
「あら、似合うじゃない。いいわよ~~。」
(ぷ!見てくださっているんですね、ありがとうございます。ちょっと恥ずかしいけど嬉しいですね。)
鍼を受けながら
「オーバさんとも長い付き合いになるわね。子どもと計算しちゃったんだけど、初めて鍼をお願いした時って20代だったのよねぇ、オーバさん。。。ずっる~~い。」
ずるくないですよ・・・。
ご近所でなくなってからも腰痛が出ると思い出していただいて、うれしいです。
あ…でも、○さま的には縁は切りたいと思ってらっしゃるようなので、なんともはや×××。
ともかく、1998年からのお付き合いですね、○さま。
今回の腰痛は、落ち着かれたでしょうか。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA