東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

強さと愛を

お世話になった叔母とのお別れに、550㌔を北へ走った。
闘病の様子を知るものとして、
叔母を支えた家族の強さと頼もしさと、そしてもちろん大きな愛をみせてもらった気がしている。
辛かった闘病から解き放たれた叔母も、今は遺影のような安らかな笑顔でいてくれると信じている。
人生は長さでなく、太さと深さなのだと改めて感じて。
よく心に刻んで、大事に生きていきたいと、そう思う。

夏休みの方が多いせいだろう。
東京は随分静かである。
帰省やご旅行で出かけられる方々、お気をつけて。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA