東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

暑いのを避けて

○さま、
「歳は取りたくないわ~~」こう言って来院なさった。
「こう暑いから、もうダメ。」
(それは年齢に依りません。若い者も、み~~んな参ってますよ。)
「暑くたってね、庭の植木に水あげなきゃだめだし。そうやって暑いのにパタパタやってて。こんなの、昔は平気だったのに。やれやれ涼しくなったから外に出ようかって行ったスーパーが、これがすごかった。」
(涼しすぎましたか?お店の中。)
「違うのょ。いつもはあんな時間に行かないのだけど、みんな考えていることは一緒みたいでね。人であふれていたの。夏休みだから、子供も多くて・・・。もう私、人に酔ったみたいになっちゃって。お店の中、ちっとも涼しくないし。嗚呼もう懲りた。あんな時間に買い物に行かないっ!
○さまは嘆いておられたけど、朝のうちはまだしも日中に用を済ますのはやはり止した方が・・・。
たまに出る外で、もう本当にあえぎながらやや目線も定かでなく歩いておられる人生の先輩をおみかけすると、大丈夫かな~~と案じてしまう。
行動時間帯はかぶってしまうかもしれませんが、日中の外出はやはり控えてくださいね、○さま。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA