東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

スーパーの袋程度で。

ぎっくり腰のようです。」
同じような症状を訴える方が続いた。春だなあ・・。

その○さまが、どうして痛くなったかをお聞きして。
「気候が良くなってきたので庭の草を取りました。やりだすと時を忘れてしまいます。」
(しゃがんだ姿勢は腰に負担をかけますし。外気の温度は上がってきても、地面に近いところはそれほど暖かくないですからね。急性腰痛の原因は、冷えと疲労が圧倒的に多いですから。)
「大きなごみ袋2つにもなりましたから、とった草が。枝まで刈っちゃって×××。」
(みなさん気持ちは一緒ですけどね。でも、スーパーのごみ袋一杯程度にしましょうよ。私はいつもそれくらいでやめます。)
私の場合は、根気が続かないからかもしれないけど。
とにもかくにも、スーパーの袋程度でやめる勇気を。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. かおり より:

    こんにちは!
    記事に関係ないコメントで失礼します。
    先日は、青空市にお越しいただきありがとうございました!
    いつも楽しい会話に、こちらまで楽しませて頂いております!
    ところで、〆サバの件、早速魚屋さんに電話して聞いたところ、
    答えは互いに話してて出なかったです・・・。
    しかし、恐らく、〆る時間、サバ自体の鮮度、のどちらかと・・・。
    毎日サバさえ揚がれば、大量に〆サバを作って販売されております。
    ご存じの通り、あまり〆てなくて刺身に近いのが、魚屋山芳さんの〆サバで、地元のお客様にも好評です。
    私も、魚屋さんも、ベストの状態で美味しいものをお届けしたいので、原因はまだわかりませんが、山芳さん曰く、
    「なるだけ、ベストに持っていけるように、ベストなものを送るようにやります!」とおっしゃっていました。
    私も、美味しいものをお届けするように、励みますので、何かありましたら、いつも通り、おっしゃってくださいね!
    いつも、本当にありがとうございます!
    答えになってなくて、すいません。。。

  2. たぬき より:

    こっちにもぎっくり腰がいました。
    春先は注意しないといけませんね。

  3. tsurushin より:

    かおりさま>
    こんにちは。
    シメサバ、大好物です。
    遥か昔の好景気だった頃さえ、お寿司屋さんで頼むネタは玉(ギョク)やしめ鯖だったりで、連れはそれこそシメシメだったはずと、今さらながら思っております。
    ・・・と、なんだか話の内容が大いにそれてしまいました。すみません。

  4. tsurushin より:

    たぬきさま>
    いつもありがとうございます。
    ”ぎっくり腰、多発注意月間”といったところでしょうか。
    鍼をする側も要注意!の天候が続くようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA