東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

縮めども

親族の中でも、容姿がどうやら一番似ているらしい従妹の○姉さん。
久々に、再会した。
いつも会うたびに年齢をたずねている気がするが。信じられないからか、忘れる。
失礼とか思う前に、訊く。
ああそうだった。。9年私の先を歩く○姉さん。
しかし…この姉さん、もっと大きかったような・・・・。
またまた失礼を承知で身長を訊く。
全盛期は、ほぼ一緒だったはずの背丈が。うっそーーっていうほど低くなっている。
ちぢんじゃったよ~~。なんでだろ、こんなに。
悲観的な話なのに、この姉さんにかかったら
”のどちんこみえてますってば”・・・的な爆笑に。
椎間板は20数個あるわけで。
1mmずつ薄くなっていって
もさ・・・ほら。。)私が、言うも
「だって、まだこの歳でだよ~~っ」
みなぎる生気に、押され気味の私。
9年後、あれほどのパワーを持ち備える自信はないが。
背丈は縮めども軽快に、豪快に笑う○姉さんのせめて1/10ほどの生気を持って居られたら、イイかなと。
そんなことを思った休日だった。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA