東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

なんでだろう、違う。

約3か月ぶりに、2度目のご来院をされた○さま。
(前回の治療、その後はいかがでしたか?)
えと。どうだったかしらね。よく覚えてないわ。」
前回のカルテの記載を確認して、そして今回のご様子を拝見し施術を開始。
ほどなく、手の指を握ったり開いたり、そして擦ったり・・・を繰り返しておられる○さま。
(何か、不具合ありますか?)問うと、
「いいえ。」
終了した際に
「・・・・ずっと指の先がモサモサして、むくんだ感じがあったのですが、今回はそんな手の嫌な感じがスーッと消えてなんでだろう、違うってずっと思いながら横になってました。」
最近は、特に手先を酷使しておられたという○さま。
次回みえたときの感想が、たのしみである。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA