東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

発破

お金をかけずにするオシャレ”を実践なさっていると仰るのは、○さま。60代女性。
洋服、小物、アクセサリー・・・・。コーディネートにいつも感心させられる。
その○さまが、たすきに掛けたバッグに(いいですねえ~)と私。
「そお?うふふ。これね、元は手提げだったのよ。」
器用でいらっしゃるので、使いやすいように変身させたそうだ。
「手提げがいい時期。この時期はちょっとくらい重くても持てるけど、段々と軽いのが良くなるし、両手が空くように肩に下げたくなるのよ。」
実用的になっていくんですね。
「そ。これから先はリュックにして背負うようになるわね。で、もっと先に行くとガラガラ引っ張って。でもあなた知ってる?手押しのバックにも洒落っ気が残っているうちのものと、さらに進んでから押すものとじゃ違いがあるのよ~~。段階があるのね。」
○さまが繰り出す、綾小路きみまろサンも顔負けの語呂とテンポで抱腹絶倒・・・。
常にアンテナを張り巡らせて街を歩き、世の中を知るようにしていると仰る○さま、さすがです。
「私も着実にその階段を上がっていくから、オオバさん頼むわよ!
最後まで洒落っ気をもって居たいから、鍼で長持ちさせてね。」
ちゃんと私にも発破を掛けることを忘れずに、帰られた。   

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. lily_garden より:

    素敵ですね。
    おしゃれに年を重ねる見本のようです。
    そのうち私達も杖自慢とかカート自慢とかするようになりそう・・・。

  2. tsurushin より:

    lily_gardenさま>
    こんにちは。本当にキラキラしている60代ですね。
    私達もその頃に何をお互い自慢しあっているのか、
    そんな姿をイメージしてクスッと。
    登山グッズあたりで張り合ってそうです・・・。
    また、そうありたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA