東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

生活の一部に

暮れの押し迫った頃、帰られる○さまが
「今年一年ありがとうございました。鍼と出会えたおかげで、例年同様忙しい毎日ですがこの1年は快適に乗り切れたと思います。お陰様で。」
こんなふうに改まっておっしゃってくださった。
不意打ちだったので、ちょっとうるっとなってしまった私が居た。
○さまが「鍼は初めてなんです。」と初めておみえになってから半年が過ぎたことになる。
ご本人曰く「意を決して参りました!」との心境だったそうだ。
ご縁のあった方おひとりおひとりの生活の一部においていただいて、僅かでもお力になれているとしたら嬉しい限りである。
改めてほろっとして、そしてまた襟を正した○さまのお言葉だった。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA