東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

輝ける

空気が澄んで、東京の夜の空もひときわ綺麗になってきた。
昨夜みえた東京タワーに、冬の到来をしっかり感じた。

月に数回おみえになる○さま。70代の女性。
ご予約が入るのはほとんどお昼。
昨日に限って気温の高い昼時に入っていただくことができなかった。
(ちょっと遅めの時間しかお受けできないんですが。)
「あらそぉぉ?じゃ、その時間に行くわ。」
○さまにしては珍しく、ひと月振りのご来院。(寒くなってきたのと風邪が流行ってきていたのとで、心配していました。)と私。
「別な方へ行っちゃったかと思って心配してくれたの?
(風邪などをお召しでないかと、心配していました。)
「風邪をひく暇がないくらい、遊んでたわ。」
(そうでしたか。さすが○さま!)
「昨日は高尾山に。」(もみじですね!)
「そ。その前にはいろは坂も行ったし、クラス会もあったしね。」  いやはや…脱帽。
施術を終えて帰られる頃にはすっかり日もかげって。
(暗くなったので足元お気をつけて!)
「ええありがとう。今日は早めに休むわね。」
輝ける、70代。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA