東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

泣きっ面に蜂

先日初めて来院された○さま。妊婦さん。
「2,3日前からお尻が痛い。ひびく痛みです。」
この時には風邪の症状も抜け切っておらず、まさに泣きっ面に蜂状態。
安定期に入っているとはいえ働く妊婦さん。
日に日に膨らむお腹とそりが強くなる腰・・・。さぞやおつらいでしょう。
「”ちょっと仕事を休めるといいわね”と産婦人科の先生から診断書をいただいてきました。」
鍼灸を受けられるのは初めてらしいし、妊婦さんでもあるので刺激は極々弱いもので。
(少し安静にできるといいですね。お大事に。)
あれから2週間が経って再来院。
(お仕事は、休めましたか?)とお聞きしたら
「あの後、帰宅するときにはもう痛みがなかったんです。仕事、休むことなく行けてました。」とのお答え。
「最近少し痛い感じが出てきたので、またお願いします。」
結構なことです。。。。が、○さま、どうぞご無理をなさらないように!

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA